動画・Web レビュー

...
特集「音楽のソロ活」

2024年1月28日:音楽之友社 ONTOMO
憧れのオーディオ空間を作りたい! 飯田有抄さんに選び方や必要な機材を習ってきた (Paradigm PERSONA B 紹介)    

https://ontomo-mag.com/article/column/solo-audio202401/

BLUESOUND NODE、NODE X 紹介

2023年12月25日:SAKIODORI
【2023年版】ネットワークオーディオプレーヤーのおすすめモデル23選。高音質を楽しもう

https://sakidori.co/article/27882

カナダのスピーカーメーカー パラダイム

2023年12月13日:Stereo Sound ONLINE
その40年以上に及ぶ歴史と、科学的手法を重視する設計アプローチ

https://online.stereosound.co.jp/_ct/17671362

大阪ハイエンドオーディオショウ 2023 全ブース網羅 ダイジェスト
Osaka Hi End Audio Show 2023

2023年12月7日:Stereo Sound ONLINE
PDNブースへのダイレクトリンク

https://youtu.be/jEz9XDlW1Os?t=266

20231108-sso
部屋全体をプロコフィエフの舞台にしてしまうペルソナのサウンド。

2023年11月8日:Stereo Sound ONLINE
今注目の実力派ヴァイオリニスト滝 千春さんと飯田有抄さんが、そんな音の魅力を語りあう濃密な60分。なんとヴァイオリンのナマ演奏まで!

https://online.stereosound.co.jp/_ct/17665524

20241025-sso
木住野佳子が語るPERSONA。それは美しく上品でいつまでも聴いていたくなるスピーカー

2023年10月25日:Stereo Sound ONLINE
「ナチュラルな温かい音、クリアだけれど高音が優しい。」
「モニター的に聴けるのに、きれいな音。」
「ベーゼンドルファーの音の深み、美しさ、温かみも再現。音に品がある。」 「ナチュラル、繊細、洗練された理想的な音で、いつまでも聴いていたい。」

https://online.stereosound.co.jp/_ct/17663273

20230821-OtaiAudio
【入門スピーカーならこれだ!】Polk Audio、Paradigm、Klipschの3機種を比較試聴した結果はこれです。

2023年8月21日:OTAI AUDIO
ヨーロピアンっぽい音、透明感がありヴォーカルがクリア、空気感がきれい。 オールマイティーで美しくきれいに聴けるスピーカー。 ハイエンドの音をわかっている、楽しい音がする。

https://www.youtube.com/watch?v=khYBqlV5FMo

20230821-OtaiAudio
隠れた高コスパ機! BluesoundのARC対応プリメインアンプ「POWERNODE EDGE」

2023年8月19日:価格.comマガジン 
パーカッシブな音のキレのよさ、空間の広がりを担保できる解像感が「POWERNODE EDGE」の持ち味と言えそうだ。テレビと組み合わせてARC機能を使った印象で言えば、「POWERNODE EDGE」の音質は同価格帯のAVアンプよりもすぐれているだろう。しかも「POWERNODE EDGE」はかなり小型であるため、設置の自由度が高い。さらに、音楽ストリーミングサービスへのアクセスのスムーズさはAVアンプの付帯機能とは

https://kakakumag.com/av-kaden/?id=19893

BLUESOUND10周年記念ページ関連記事

2023年8月4日 AV Watch 
BLUESOUND、ネットワークプレーヤー開発秘話が読める10周年記念サイト

2023年8月4日:PHILE WEB
BLUESOUND、10周年記念特設ページをオープン。ブランド開発秘話など動画で公開

2023年8月4日:Stereo Sound ONLINE
BLUESOUNDが、10周年記念WEBページを公開! ストリーマー黎明期の開発秘話や、アライアンス・カンパニーのインタビューをまとめて紹介

20230721-SSO
BLUESOUND のブランド誕生10周年記念特別モデル「NODE X」日本ヴァージョンが発売中。 微細な情報まで描き出す、ハイレゾらしさを楽しめる注目モデルは、国内120台限定!

2023年7月21日:Stereo Sound ONLINE
NODE Xでは曲の印象が確かに変化する。まず音場の透明感が増して、S/Nが向上したように感じられる。 ギターの細かな残響、消え際もわかりやすくなり、ドラムの低域の再現にもゆとりが感じられる。 音場の広さなどはNODEもNODE Xも大きな違いはないのだが、NODE Xではステージ側の奥行がでてきて、より立体的な音楽再現と感じた。

https://online.stereosound.co.jp/_ct/17643017

20230721-SSO
国内120台限定の希少モデル。BLUESOUND「NODE X」発売前先行試聴レポート

2023年7月19日:PHILE WEB
NODE Xの外観上の最大の特徴は、これまでの白もしくは黒に対して、シルバーの精悍な仕上げであること。 だが、見た目のみならず内部パーツもよりグレードが高いものが採用されており、 とくにヘッドホン再生においては「一歩先」に進んだかと思うほどの音質の向上を見せている。

https://online.stereosound.co.jp/_ct/17643017

真空管アンプ製作者? マエストロ? いえいえオーディオショップのオヤジです。そんな是枝重治はなぜPERSONA Bを選んだのか?

2023年6月16日:Stereo Sound ONLINE
https://online.stereosound.co.jp/_ct/17635860

BLUESOUND プロダクトマネージャー Matt Simmonds氏 インタビュー

2023年6月14日:AV Watch
小型オーディオを展開するBLUESOUND、BluOS「4.0」で何が進化するのか

2023年6月14日:PHILE WEB
ワイヤレス世代に向けた”HiFiブランド。BluesoundのPMに聞くネットワークオーディオの未来

Streo Sound ONLINE:2023年6月14日:Stereo Sound ONLINE
BLUESOUNDが、新たな操作アプリ「BluOS 4.0」をリリース。ブランドの歴史と進化点をプロダクトマネージャー、マット・シモンズ氏に聞いた

Paradigm::PERSONA B review!! 悩みに悩んでからの動画削除!! 再セッティング撮り直し動画

2023年5月:AUDIO FAMILY
https://www.youtube.com/watch?v=LeHmVpK82zE

PERSONA 7F で聴き比べる GLANTZ のアナログサウンド

2023年5月12日:Stereo Sound ONLINE
https://online.stereosound.co.jp/_ct/17628523

ハイコスパな最新ブックシェルフスピーカー、10万円未満の注目5機種を検証! PARADIGM「MONITOR SE ATOM」 - 広い音場感と情報量を感じ取れる –

2023年5月4日:PHILEWEB
https://www.phileweb.com/review/article/202305/04/5116.html

パラダイム FOUNDOR 40B、PERSONA B がやってきた!!

2023年4月:AUDIO FAMILY
https://www.youtube.com/watch?v=GxGbiCC_rhk

音のプロとして求める正確さ、リスナーとして楽しめる個性。[PARADIGM PERSONA 3F]は、両方を満たす貴重な存在でした。

2023年4月3日:Streo Sound ONLINE
https://online.stereosound.co.jp/_ct/17618969

10万円以下でスピーカーも鳴らせるデスクトップオーディオ「POWERNODE EDGE」を活用しまくる。

2023年2月28日:AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/review/review/1479700.html

真空管アンプの新たな可能性を感じさせるハイテクスピーカーとの競演。そのサウンドからは演奏家たちの気迫が伝わってきた[PARADIGM PERSONA 7F]

2023年2月27日:Stereo Sound ONLINE
https://online.stereosound.co.jp/_ct/17610426

思わずホンネがポロリ。いいスピーカーだなぁ〜。ペルソナ Bは林 正儀氏が絶賛するお気に入りスピーカー[PARADIGM PERSONA B]

2023年2月2日:Stereo Sound ONLINE
https://online.stereosound.co.jp/_ct/17604317